HOME > BOOKS >親子で学ぶ はじめての論理国語 考える力を伸ばすトレーニング

親子で学ぶ はじめての論理国語 考える力を伸ばすトレーニング
親子で学ぶ はじめての論理国語 考える力を伸ばすトレーニング  

■論理力とは何か
よく世間では論理力が必要と言います。
具体的には、どんな力のことを言うのでしょうか。

「このことはなぜ起こったのか」
「この事実からどのような結果がもたらされるのか」
――人間の知的思考の大部分は、「原因を推測し、未来を予測する」ことに費やされます。
国語的に言うと、こんな接続語ですね。
A「だから」B
B「なぜなら」A
この原因・結果を考える人間の知的営みの結果、
さまざまな学問、あるいは知恵が生み出されてきたのです。

電気や蒸気などの原理を発見したり、有益な薬を発明したりする際、つまり、さまざまな物事を研究・実験する際には、この原因・結果を考える力が大変重要であることはお分かりいただけると思います。
原因・結果を考える力、言い換えると、「理由づけ」をし、筋道を立てて考えることのことを「論理的思考力」と言います。
これは発見・発明だけでなく、日常生活においては、「額に青筋を立てているから、この人は機嫌が悪い」と他人の感情を読み取ったり、おいしい料理を作るレシピを作ったりすることも原因・結果の推測のたまものです。
つまり、世間一般で頭が良い、よく気が付くなどと評される頭の回転の根幹に位置するのがこの「論理力」なのです。
もちろん、勉強を効率化する際に最も役立つことは言うまでもありません。
論理力とは、知の根源的な力、すべての学問の根本にある力だと言えるでしょう。


■成績向上に一番役立つのに、なぜか学校では教えてくれない〝論理力〟
ところが、この力は学校で教わることはありません。
算数や社会といった学問の断片はどう教えたらよいか想像がつくものの、どのようにしたら論理力が身につくのか、よくわかっていなかったからです。
そのカギは言語にありました。
人間は言語を介して知的思考を組み立てるものですから、論理力を鍛えるためには言語からのアプローチが必要だったのです。


■マスターのコツは、親子間の会話にあり。
本書はすべての学問の基礎となる、論理力を幼少時から直接的に培うことができる画期的な本です。
と言っても難しい知識は要りません。小学生に論理力を身につける画期的な工夫が満載されていて、やれば全教科の成績が上がることでしょう!

論理の根幹である因果関係について、言語的にアプローチしていく本書。子どもは巻末のワークシート、親は本書を持って、対話しながら進める不思議なワークブックです。
まず、低学年では親からの「なぜ?」という質問に対して、「なぜなら~~」と子供がきちんと理由づけを言うワークに始まり(論理トーク)、それを中学年・高学年では紙の上に落とし込むワーク(ロジカルシート)に発展します。
そして、最終的にはロジカルシートを少し組み替えてやるだけで、小学生であるにもかかわらず、まるで魔法のように論文力、ディベート力、プレゼン力が磨かれるアッと驚くような体系になっています。
それだけではありません。小学生教材としては珍しい、聴く力を鍛えるエクササイズ(朗読再現トレーニング)や、情報の中から真実を見極めるメディア・リテラシーに関するエクササイズ、論理エンジンの基礎を一通り学べる「巻末付録」、そして、巻末のキャラクター入り接続語カードでは、論理的な国語学習の要である、接続語力と作文力が楽しく鍛えられるようになっています。

朝日新聞社×出口汪、夢のコラボレーション
親子の会話といってもイメージがしにくいかもしれませんね。そこで、本メソッドの有用性に注目した朝日新聞社様のご厚意で、親しみやすい朝日こどもニュース(URL朝日こどもニュースへのリンク)のキャラクターによるDVD教材が特典として付されることになりました。
非常に楽しい、かつ理解しやすい内容で、小学1年、あるいは小学受験生からのエクササイズが可能になっています。
どのようなキャラクターがナビゲートしてくれるかは、朝日こどもニュースの以下の動画を参考になさってください。
参考動画 https://www.youtube.com/channel/UC4tqawdJrgc1DrpreK3AtLA

  • ・親子の会話が子どもの脳を劇的に変える。「論理トーク」ついに公開!
  • ・作文、ディベート、プレゼン力を驚異的に伸ばす「ロジカルシート」伝授
  • ・「読む力」「書く力」「話す力」「聴く力」のすべてが伸びる勉強術
  • ・新聞が好きになると同時に、メディア・リテラシーの基礎が身につく
  • ・接続語カードで論理力と作文力を高めよう!

本書の構成(太字にはDVD動画あり)


第1章 思考力は「なぜ?」できたえる~因果関係の質問に答えよう~

    1―1 驚くほど論理的になる因果関係の論理トーク
  • ステップ1 「してみたい?」に答えよう
  • ステップ2 DVDで始めよう
  • ステップ3 DVDの復習をしよう
  • ステップ4 他者意識のゲーム
  • ステップ5 「モラル・ジレンマ」の問題
    1―2 因果関係を意識して「書く」「話す」
  • ステップ1 「ロジカルシート」を作ろう
  • ステップ2 ライティングの基礎
  • ステップ3 ロジカル・プレゼンテーション
  • ステップ4 親子でディベート

やってみよう! DVD「自己紹介できるかな」


第2章 新聞は生きた教材だ~メディアを正しく読み解くには~
    2―1 メディア・リテラシー はじめの一歩
  • ステップ1 事実と意見を見分けよう
  • ステップ2 メディア・リテラシー
    2―2 リスニングで能力開発
  • ステップ1 新聞記事朗読再現トレーニング
    付 録
  • 付録1 文の要点
  • 付録2 世界を言葉で整理する① 「イコールの関係
  • 付録3 世界を言葉で整理する② 「対立関係
  • 付録4 接続語が論理の要
  • 特別ふろく DVD「すきなもの、いえるかな」
  • ワークシート集
  • ワークシート回答例
  • 接続語カード

購入はこちら